良いロットに出会えれば、低価格でこのレベルの上質な甘みと酸味がでるところがエチオピアのモカの良いところです。

このウェギダブルーにはウォッシュド精製ならではの綺麗な風味がございます。 自然な甘さと、柑橘味とクリーンさが調和し、華やかに甘い上品なモカを楽しめます。

コーヒー好きにも満足できる上質のエチオピアモカですが、コーヒーが苦手な方にも十分に楽しんでいただける珈琲です。 上質な紅茶のように口当たりが良いので、デザートコーヒーとしても最適です


カッピング・・・甘く紅茶のような雰囲気の中に軽やかにコーヒーを感じる香り 国産レモンのようなちょっぴり甘い酸味が特徴的です。 ウォッシュドですのでナチュラルモカのような発酵味では無く、ティーのような綺麗な滑らかなやわらかい心地良いすっきりとした風味が特徴です。 その中でもモカらしさのあるジューシーな良い酸味があります。 全体にバランスがとても良く取れた上質な風味です。アフターテイストもレモンティーのようなジューシーな酸が長く爽やかに続きます。 冷えても嫌な酸味に変わらずクリアなままにフルーティ感が増していきます。

焙煎・・・正直結構繊細なモカです。ポテンシャルを最大に生かすにはハイがベスト。 WINWIN比較では、標準より少し身近にさっと煎り上げた方が良い結果がでいます。 ハイで焙煎後に7日~10日程度以上待ってからの方が良いです。お試しください。
 Yirgacheffe Gedio Wegida Blue G-1




生 産 国: エチオピア
生産地域: 南部諸民族州ゲデオゾーン、アリーチャ 
農 園 名: アリーチャ・ウォッシングステーション 
業   態: 小農家集買 
品   種:  イルガチャフェ在来種
 規   格: G-1
スクリーン: 14UP 
標   高:  1,900m-2,000m
収 穫 期: 10月-1月 
 精製方法: フルウォッシュド 
乾燥方法: 天日乾燥 
クロップ年: 2015/2016 
日本到着: 2016年8月 
保管方法: 定温倉庫 

     
  アロマ:  
  ボディ:
  酸 味:
  後 味:  
 
エチオピア☆イルガチェフェ
Washed
Gedio Wegida Blue
イルガチェフェのフルウォッシュドモカは安定して良いレベルのものが日本には入ってきております。 

今回ご紹介するイルガチャフェウォッシュド精製ですので甘さもありレモンのような酸味もありと軽やかで綺麗なモカ風味が持ち味です。 その上で単調な風味でなく豆面も良いという極上品です。
ゲディオゾーンにあるアリーチャの生産農家650名(平均2ヘクタール、計1300ヘクタール)のイルガチャフェのロットからスコア90+のロットをブレンドして作り上げられたスペシャルロット。 2015年10月半ばから2016年1月末頃までに収穫されたコーヒーです。
 
 
  WINWIN本舗コーヒー生豆リストへ
   WINWIN本舗のトップページへ