Fazenda Vargem Grande
Super Boia
Mundo Novo
  WINWIN本舗コーヒー生豆リストへ
   WINWIN本舗のトップページへ
 ヴァージングランデ農園◇ムンドノーボ ♪スーパーボイア

生 産 国: ブラジル
生産地域: 南ミナス州ジャクチンガ
農 園 名: ヴァージングランデ
業   態: エステート
品   種: ムンドノーボ
 規   格: NY 2/3
スクリーン: 15UP
標   高: 1100m~1250m
収 穫 期: 6月~9月
 精製方法: ナチュラル
乾燥方法: 天日乾燥
クロップ年: 2016/2017
日本到着: 2017年5月
梱包/保管: グレインプロ/定温倉庫

Fazenda Vargem Grandeは、サンパウロ州の南東部の境界にほど近いミナスジェライス州の南部に位置します。 農地は高度は1100m~1250m。 Mantiqueira山脈の裾野の少し起伏のある台地状の斜面にあります。  この地は水源となる降水量が安定している事もメリットとなっています。
 年間降水量が1800mmと適量であり、さらに冬場の収穫期にはその降水量が少ないというのが良い条件となっています。 また、その収穫期は気温が0℃と低くそれらの条件が自然に防菌効果となり安定収穫に繋がっています。  
 スペシャルティ珈琲専門の農園ですので、ブラジルでは珍しいですが全てハンドピックにて収穫します。   収穫するのは完熟したチェリーのみ。 収穫されたチェリーは清潔に保たれるよう特殊な布に入れられて、午前中にピックされた豆は、正午には隣接した精製処理場に運ばれ夕方までには処理されます。  完熟豆のみの収穫ですので、時間との戦いでそれらの細かな作業が必要となります。


カッピング・・・甘く、ナッティーでふくよかな香り。 コクは深くシロッピーでまったり感のある濃厚さのある飲み口。 風味はビター感とカラメルの甘味、ココアそしてアーシー感に加えて軽めのワイニー感が複雑でバランスの良いブラジル珈琲を演出している。 後味もそのまましっかり長く強い。 冷めるに従い複雑さが増す。 

焙煎・・どの度合にも対応しますが、ハイ+程度からがお奨め。少し苦味を出すことで、豆の持つ甘味とのコラボが楽しめます!

     
  アロマ:  
  ボディ:
  酸 味:
  後 味:
 


ヴァージングランデ農園は、イタリア・シシリー島出身のコンチーニ家が家族で運営する農園。  農園主は、アデルバオ・コンチーニ。 もともとはポテト農家で、1973年からコーヒーの栽培を始めました。  現在、農園の総面積は120ヘクタール(コーヒー64ヘクタール)。栽培品種の ほとんどがアカイア(ムンドノーボ)で、全生産量は1000袋。精製方法はナチュラル30%、パルプドナチュラル40%、 ウォッシュド30%で、今回のコーヒーは、ナチュラルの大粒樹上完熟スーパーボイアです。

スーパーボイアは、大小入り混じった樹上完熟のボイアを、ロータリースクリーンという機械で大粒ボイアのみ選別したものです。 普通は選別しません。大粒で完熟ですから、コクと甘さが備わっています。